グリーンスローモビリティ、乗ってみっぺ


 

小名浜地区で2019年11月から2020年3月まで行われていた、グリーンスローモビリティを活用した次世代交通システム実証実験。ざっくり簡単に言うと、「環境に優しく、どんな人にも使いやすい乗り物」をみんなで試しに使ってみよう!という実験です。とってもゆっくり走る黄色い乗り物を小名浜の人なら見たこ とがあるのではないでしょうか。そう、それがまさにグリーンスローモビリティ。

じんまりとした可愛い乗り物ですね。めっちゃ目立ちます。

 

休日は公共バスのようにダイヤが決まっているのですが、平日は「オンデマンド運行」という、 スマホで予約した場所にバスを呼んで、行きたい場所まで乗っていけるようなのです。そういうこ となら、乗ってみっぺ!と集まったのは小名浜竹町の皆さま。つどいの場が終わった後に乗るよ うです。いごく編集部も一緒に同行させてもらい、どんなもんかと体験してきました!

集合場所は、小名浜・竹町にある何の変哲もない民家!

スタートはこちら竹町のー軒屋。つどいの場の会場といっても、ただの民家です。なんと、竹町の皆さんは集会所などではなく一般の民家をつどいの場として活用しているのです。こちらの家にお住まいだった方がお亡くなりになり、近所の方が管理されているとのこと。それだけでも地域で支える力のすごさを感じるのですが、さらに地域の人同士が顔を合わせる憩いの場としても利用されていているって。なんて素晴らしいんだ!

この竹町のつどいの場だけで1本の記事が書けてしまうくらいですが、今回はグリーンスローモビリティの記事。次の機会に譲るとして、次世代交通システムの旅へと出発するとしましょう!オンデマンドバスの予約は、スマホから専用のサイトにいき、小名浜地区であらかじめ決まっている20個所のポイントから乗車場所と降車場所を選び、日時・乗車人数を入力するだけ。これくらい簡単ならお年を召した方も活用できるかもしれません。今回は、電話予約も可能だったので、つどいの場の代表の方が電話で予約したそう。つどいの場から2分ほど歩いた、ローソン小名浜竹町店が今回の乗車地点です。

集合場所は、小名浜・竹町にある何の変哲もない民家!

こちらが乗降ポイント。支所・スーパー・飲食店・病院・観光施設など、使いやすいところにポイントが置かれています

バスを呼んだローソンまで少し歩きます

いよいよ、グリーンスローモビリティに乗車!

車内はこんな感じ! ちょっとした遠足気分です

 

グリーンスローモビリティがゆっくりと動き出すと、「おおっ!」と皆さんから歓声が上がります。スローというだけあって、19キロ以下のゆっくりした走行で街を廻っていきます。電気で走っているので環境にも優しい、まさに次世代の乗り物ですね。今日の目的地はイオンモール。出発地 点のローソンからは歩いてすぐなんですが、せっかく新しい乗り物に乗るからと、ちょっとだけ周り道をしながら向かってもらうことにしました。

ゆっくりと街中を巡っていきます

19キロ以下の走行。電気自動車なのでスロー&エコ

この乗り物から見ると、いつも見る風景もどこか新鮮。歩きでも、自転車でも、車でもない、 ちょうど良い速度。19キロ以下の速度ですが、乗っている分にはそこまでゆっくりには感じませ ん。同じ小名浜だけど、みんなで旅行しているような気分です。この向かい合わせの距離感もい いんだなあ。

バスは大きくて一人だと寂しいけど、この距離感だと会話も弾みます

運転手さんのご好意で、魚市場やいわきら・らミュウなど、アクアマリンパークをぐるっと巡っ たのですが、黄色い目立つ乗り物だけあって、手を振ってくれる人もたくさんいました。「うふふ、芸能人になった気分ね」と竹町の皆さんもまんざらでもなさそうです。10分ばかりのプチト リップを終えて、イオンモールに到着!

いやあ、楽しかったー!と満面の笑み

乗車後はイオンモールに入って、みんなでランチを食べながら、たわいもない話をして楽しみまし た。ランチの後は、やっぱりスイーツ。また少し移動して、高木園さんのソフトクリームもいただいてきました。グリーンスローモビリティ利用者特典で、少し安くなるのも嬉しいところ。

みんなで和風御膳をいただきました

高木園さんのソフトクリームも美味しいんですよね

こうして、3時間ちょっとのグローンスローモビリティ体験も終了。竹町の皆さんからはまた乗りたい!という声だったり、岡小名のマルトや山新の方まで行ってくれると嬉しいなあ、という要望までありました。同じ小名浜なのに、みんなで一緒にバスツアーに行ったような気分になったのが印象的でした。普段の日常の中に、こうした楽しみがあるというのは嬉しいことですし、ちょっと生活にもハリが出ますよね。

そして、このグリーンスローモビリティを活用した次世代交通システム実証実験。令和2年度はいわき駅前周辺で実施されることが決まったそうです。平地区のみなさん!ぜひぜひご利用ください!

高齢化社会が進む日本。移動困難や交通事故リスクで見ると、総人口の4分の1が広義の交通制 約者でもあると言われています。そういった現状の中、「すべての人に優しく、使いやすい交通手 段を」というお題目のもと、次世代都市交通システムへの取り組みが進んでいます。今回取り上げ たグリーンスローモビリティもその一つです。

どこかに行ったり、みんなでお出かけしたり、お買い物したり、そういった楽しみは世代を問わ ず、みんなにあるもの。年老いて、車も使えなくなったからあきらめるではなくて、そうなったと しても楽しむことができる社会。そんな少し先の未来をこの体験を通して実感することができた 気がします。竹町のみなさま、ありがとうございました!

「グリーンスローモビリティを活用した次世代交通システム実証」についてはこちらから(リンク) http://www.city.iwaki.lg.jp/www/contents/1573699852228/index.html

最後にはみんなで記念撮影をパチリ

夏になったら窓を開けはなって浜風を感じるのも気持ち良さそうです。


公開日:2020年03月31日